CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

恋するラズベリー

日記です★ 毎日更新してます。ゆかり王国の国民でもあります(≧ω≦)b
ただ今、『コードギアス』と『空の境界』にハマってます♪
<< 目標☆ | main | 誰が聞いているかわからない >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
難しい…
恋愛話なので、嫌な方はスルーで!!

今回は語っちゃってます(笑)
恋って難しいよね。

『好き』って思うのは簡単なのに、『好き』って伝えるのが難しかったり言えなかったりするじゃない?

その『好き』って想いは自分だけの問題じゃない。

周りの友達だって巻き込む。

伝えなければ良い友達関係で居られるから安心する。

誰かを好きになるって楽しいことであると同時に苦しいことでもある。

大好きな漫画の『純情ロマンチカ』の中のセリフで印象に残った言葉がある。

それは『好きな人の側にずっといられるってのは友人の特権』と言う言葉だ。

それを聞いて、恋人にはなりたくないのか、と聞かれて『一番大切だから、嫌われたくない』と答える。

今はこの言葉が凄くわかる。

作品自体はBL漫画だが、『恋愛』という物の前では性別は関係無いんだと思う。

人が人を想う気持ちは誰にも止められないし、誰かが止めちゃいけないものだと思うから。
| 恋愛 | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:03 | - | - | pookmark |









http://shizuku-1126.jugem.jp/trackback/583